読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なで肩男が走ったりしゃべったり

タイトルからはわかりにくいと思いますが、なんとなで肩の男が走ったりしゃべったりします。そういうことを書きます。しばらく書かないこともありますが、そういうときはちっちゃくなって固くなってますので、水かぬるま湯にしばらくつけておくとまた活動を再開します。

タイトルからはわかりにくいと思いますが、なんとなで肩の男が走ったりしゃべったりします。そういうことを書きます。
しばらく書かないこともありますが、そういうときはちっちゃくなって固くなってますので、水かぬるま湯にしばらくつけておくとまた活動を再開します。



明日の友人結婚式の乾杯の音頭下書き

あー。

あー、テス。テステス。入ってますか?

あー、わんつー。わんつー。

このマイクいいでしょ。自前。あー。ほら。音質が。全然。

ネットで。そうそう、アマゾンで。星5。

これよくない?よくなくない?つって。

あー、乾杯の。えっと、なんだっけ。

あ、そう、ただ今ご紹介に与りました…プッ!

えっとー、面白いヤツ言います。すごい。面白いヤツ。ハハッ。

ただ今ご紹介に与りました、安室奈美恵です!ハハッ!

あれ。

新郎の松本くんとはスーパーモンキーズ時代に出会いました。フー!

あれ。

まぁ、しかし結婚してくれて嬉しい。僕は嬉しいです。

えー、新婦のえー、南ちゃんと。結ばれてね。

南ちゃんが松本ちゃんになって、これでやっと僕はゆっくり寝られます。

二人が一緒になるまでは、二人に足を向けて寝られませんでしたから。

なぜかって?

だって、南ちゃんに足を向けて寝たら、北枕になっちゃうじゃん!

(会場から盛大な拍手。拍手が拍手を呼び、割れんばかりの大喝采。あまりの振動に時空の歪みが生まれ、そこに吸い込まれる人々。ようこそここ(パラダイス銀河)へ。着いたところは1955年の式場。元の時代に戻るには1.21ジゴワットの電力が必要だ!雷だ!雷を待て!)

⇑この間わずか1秒。

というわけで聴いてください。尾崎豊で卒業。

(またもや盛大に盛り上がる会場。会場のテンションはマックスに。そのときドラムを叩くYOSHIKIが失神。失神の上湿疹。ベビーパウダーを買いに行くため退場)

 

そうです。本日夜勤明け。明日結婚式。

なーんも考えてねぇ。

まぁいいや。I feel good!!

広告を非表示にする