なで肩男が走ったりしゃべったり

タイトルからはわかりにくいと思いますが、なんとなで肩の男が走ったりしゃべったりします。そういうことを書きます。しばらく書かないこともありますが、そういうときはちっちゃくなって固くなってますので、水かぬるま湯にしばらくつけておくとまた活動を再開します。

タイトルからはわかりにくいと思いますが、なんとなで肩の男が走ったりしゃべったりします。そういうことを書きます。
しばらく書かないこともありますが、そういうときはちっちゃくなって固くなってますので、水かぬるま湯にしばらくつけておくとまた活動を再開します。



オトナ女子は『オトナ』なのか『子ども』なのか『コナン』なのか

「なんとか女子」って言うじゃないですか。

 

あ、ここでの「なんとか」ってのは「かろうじて」「ぎりぎり」っていう意味じゃなくて。

いや、そっちの意味でもいいんだけどね。そっちでいこうか。

えー、そういうわけで、今日はかろうじて女子や、ぎりぎり女子の人について書いていこうと思いますけれどもね。

怒られるわ。

 

言うじゃないですか。

ベタなところで、肉食系女子とか。サブカル系女子とかね。

まぁだいたいはいいんだけどさ、「オトナ女子」とは、これいかに。

なんか、そういうドラマもあるんでしょ?観たことないけど。

なんか、テレビっていうので観られるんでしょ?知らないけど。

なんか、箱の中?で、人?が、動いたり?するんでしょ?

あー、なんかよくわかんないから、いつも使ってる象形文字で考えてもいいですか。

f:id:nadegatadx:20151030203449p:plain

 

なんの話だっけ。

あー、オトナ女子ね。

オトナって年齢を重ねることが条件のひとつじゃないですか。

子どもはその逆でしょ。

それって、「オトナ」と「子」が、プラスマイナスゼロになるんじゃないの。

「オトナ」と「子」が相殺しあって、ただの「女」になるんじゃないの。

 

そう思って、テキトーにネットで検索してヒットした「オトナ女子」が入った言葉を、「女」に変換してみました。

 

『女はこう楽しむ!』

『女 配信中』

『女 ちくわ』

『女が夢中、おしゃれおもちゃ』

 

なんか青少年健全育成条例的にまずい気がするんで、やっぱりオトナ女子はオトナ女子と呼べばいいと思います。

 


オトナの事情が見えました

広告を非表示にする