読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なで肩男が走ったりしゃべったり

タイトルからはわかりにくいと思いますが、なんとなで肩の男が走ったりしゃべったりします。そういうことを書きます。しばらく書かないこともありますが、そういうときはちっちゃくなって固くなってますので、水かぬるま湯にしばらくつけておくとまた活動を再開します。

タイトルからはわかりにくいと思いますが、なんとなで肩の男が走ったりしゃべったりします。そういうことを書きます。
しばらく書かないこともありますが、そういうときはちっちゃくなって固くなってますので、水かぬるま湯にしばらくつけておくとまた活動を再開します。



今年のクリスマスは筋トレグッズをおねだりしたらいんじゃない

筋トレ

はーい、みんな!こんにちワンハンドローイング!

今日もマッスルしてますかー!

 

今日は、これから自宅で筋トレをはじめようという方に、僕が実際に使って「これはいい!」と感じたものをおすすめします。

もちろん、ベンチプレスセットやパワーラックを用意できる人はそれが手っ取り早いです。

しかし、家の広さや予算面で制限のある方も多いと思いますので、比較的安価で場所をとらないものを紹介します。

 

ダンベル

 

[WILD FIT ワイルドフィット] ダンベル セット アイアン 40kg
 

 

 「比較的安価」と言いながら、さっそくそこそこ値が張りますが。

しかし、ダンベルは必須です。

重量は20kg×2セットの40kgセットをおすすめします。

10kg×2の20kgセットでは、腕のトレーニングがやっと。

胸や背中などを鍛えようと思うと、40kgセットはほしいところです。

  

プッシュアップバー

 

トータルフィットネス(TotalFitness) プッシュアップバー  STT020

トータルフィットネス(TotalFitness) プッシュアップバー STT020

 

 

次にプッシュアップバー。

その名の通り、プッシュアップ(腕立て伏せ)に使うバーです。

これがあるとないとでは、プッシュアップの質が全然違います。

具体的には、バーの高さ分、より深い位置まで体を降ろすことができ負荷が上がります。

さらに、滑り止めがついていますので、腕を広げたワイドスタンスで行うことができ、背中に効かせることもできます。

さらに手首に対する負担も減り、コスト面でも1000円を切るパフォーマンスの良さ。

必買です。

 

 

アブローラー

 

XYSTUS(ジスタス) スリムトレーナーTR H-7218

XYSTUS(ジスタス) スリムトレーナーTR H-7218

 

 

 俗に言う「コロコロ」。

はじめてやったときは、腹筋が1週間くらい筋肉痛でした。

これも2000円を切るコストの手軽さ。

はじめは膝をついて行う「膝コロ」をやり、慣れてきたら立って行う「立ちコロ」に移行。

とりあえず、そこを目指せば大丈夫です。

もし立ちコロも軽くできるようになれば、それ以上の負荷はローラーではかけられませんので、ベンチを購入し「ドラゴンフラッグ」などのさらに高負荷な種目に挑戦すると良いですよ。

 

 

とりあえずはこれでOK

 

この三種の神器があれば、今から筋トレをはじめる人には十分です。

予算的には1万円くらい。

 

ダンベルだけで

を鍛えられます。

 

さらに、プッシュアップバーで胸、アブローラーで腹筋を鍛えればバッチリです。

 

それ以上のトレーニングを求める方には、ベンチ、チンニングバー、リストストラップなどもすごくおすすめです。

筋トレに関するご質問などあれば受付ますので、コメントしてください!

それじゃ!さようなランジ!

 

 

今日のラン

f:id:nadegatadx:20151109153948p:plain

 


押してくだサイドレイズ!

 

ブックマークしてコメント ブックマークしてコメント ブックマークしてコメント ブックマークしてコメント
広告を非表示にする