読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なで肩男が走ったりしゃべったり

タイトルからはわかりにくいと思いますが、なんとなで肩の男が走ったりしゃべったりします。そういうことを書きます。しばらく書かないこともありますが、そういうときはちっちゃくなって固くなってますので、水かぬるま湯にしばらくつけておくとまた活動を再開します。

タイトルからはわかりにくいと思いますが、なんとなで肩の男が走ったりしゃべったりします。そういうことを書きます。
しばらく書かないこともありますが、そういうときはちっちゃくなって固くなってますので、水かぬるま湯にしばらくつけておくとまた活動を再開します。



なで肩か否か、それが問題だ 『はてなブログは4周年! 私の変わったこと、変わらないこと』

べしゃり 今週のお題

ベッキーさ。

ベッキー♪♯」っていう名前で音楽活動してるじゃないですか。

これ、なんて読むんですか、これ。

半音上げて「ベッキー裏声)」ってことでいいのかな、これ。

 

話はちょっと変わって。

このブログのタイトルは「なで肩男が走ったりしゃべったり」ですが。

もちろん、このなで肩男っていうのは僕のことです。

 

でも、この「自分がなで肩だ」っていうのは、全然自覚がなくって。

自覚したのは6年くらい前。

当時、職場の先輩だった女性から「青い服着てたら、後ろ姿がアクエリアスのペットボトルみたい」って言われたときに気が付きました。

えー、あれかー。

なでっなでじゃん。

そんなわけで、自分のことを表すときは何かと「なで肩男」と表現しているわけです。

 

しかしそれから月日が経ち。

この何年かで、急にランニングと筋トレに目覚めました。

ここのところは特に、前にもまして筋トレに力を入れていて。

なんか、なで肩じゃなくなってきてる感じがあるんですよね。

 

やっべ。

ブログのタイトルどうしよ。

「好きになるのに1秒もいらない(裏声)」とかにしようかな。

 

そんなわけで

お題「ブログ名・ハンドル名の由来」「4年間で変わったこと、変わらないこと」をダブルで書いてみました。

はてなブログが4周年で、「4年間で変わったこと、変わらないこと」について書くとオリジナルトートバッグが当たるらしい。

だけど、改善してきたとは言え、まだ僕の肩ではトートバッグが滑り落ちてしまうと思うので、当たらなくても未練はないのである。

 

それと、「アクエリアス事件」の女性が、今の嫁さんです。

 

 


そろそろポカリのペットボトルくらいにはなっただろうか

広告を非表示にする